電話番号 03-5616-1551

施設警備とは

株式会社セフティコミニケーションの提供する警備サービスの1つに施設警備があります。

施設警備について

常駐警備、巡回警備など色々な呼ばれ方をしますが、正式には「施設警備」と言います。
法律としては「警備業法」「道路交通法」と関係が深い業務になります。
警備業法には次のような記述があります。法として業務と内容が定められているのです。

警備業法 2条1項1号 「事務所、住宅、興行場、駐車場、遊園地等における盗難等の事故の発生を警戒し、防止する業務」
規則 1条2号 施設警備業務(特定種別)「法規定の警備業務(機械警備業務・空港保安警備業務を除く)のうち、警備業務対象施設の破壊等の事故の発生を警戒し、防止する業務」
引用元: 警視庁ホームページ 警備業務区分

警備業法2条1項1号 規則1条1号 の「空港保安警備」と併せて、「1号警備」という呼ばれ方をするケースもあります。 同様に、雑踏警備や交通誘導警備のことを「2号警備」と言うケースも有ります

業務内容について

警備業法にも規定が有る通り、施設警備の役目は施設全般における盗難等の事故の発生を警戒、防止することです。 犯罪を防ぐ防犯活動や火災等を未然に防ぐ防災活動、巡回順氏、非常事態対処など、数多くの付帯する業務があります。

施設警備の資格・検定

警備業法の改正(平成17年11月21日施行)に伴い、それ以前の検定とは異なった新たな警備員等の検定が実施されています。 施設警備の資格・検定に関しては「施設警備業務検定(1級・2級)」が行われています。